ブログ運営

ワードプレスに使う画像形式は何が良いのか?JPEG?PNG?

ワードプレスに使う画像は何が良い

ワードプレスブログ初心者として、画像は何を使うのが良いのかと迷いませんか?

JPEG、PNG、GIF・・・。

ブログ運営に最適な画像形式はJPEGです。

JPEGとPNG、GIFは何が違うのでしょうか?

JPEG・PNG・GIFの違い

各画像形式の特徴は以下の通りです。

JPEG

JPEGは拡張子でいうと「.jpeg .jpg」などで表れさます。
高い圧縮率をほこりますが、非可逆性です。
非可逆性とは、一度変換して圧縮すると元には戻らないということです。

PNG

PNGは可逆性の画像形式で、画像を圧縮しても画像が劣化しません。
イラストなどで使われることが多いようです。
JPEGよりもファイルサイズは大きめです。

GIF

GIFも可逆性の画像形式です。
複数の画像をまとめてアニメーションにしたりすることができます。
静止画向きではありません。

ブログ運営に最適なのはJPEG

ブログを運営する際に大事なのは、サイトの表示速度です。
サイトの表示速度はユーザビリティに関わります。

サイトを表示しようとして、なかなか表示しなかったらイライラしませんか?昔はネットのスピード自体が遅かったので表示に時間がかかるのは当たり前だったのですが。ネットの回線スピードも上がり、ユーザーがサイト表示に求めるハードルも上がっています。

そのため、サイト運営する上で大事なのはサイトの表示速度です。
Googleもサイト表示速度を短くするように勧めています。
サイト速度をアップするには画像の表示速度を高める事が重要です。

画像は、ページをダウンロードする際のデータ量の大部分を占めることがよくあります。そのため、画像を最適化するとデータ量が大幅に減ってパフォーマンスが改善することが少なくありません。ブラウザがダウンロードしなければならないデータ量が減るほど、クライアントの帯域幅の競合が少なくなり、ブラウザでコンテンツをダウンロードして画面に表示するまでの所要時間を短縮できます。引用:画像最適化する

品質を保存しながら、ファイルサイズを小さくするとなればJPEGが一番有利でしょう。

まとめ

難しいことはわからないけど、ブログ運営したい!画像も載せたい!という人はJPEGにしておきましょう!