ブログ運営

ムームードメインで日本語ドメインは取得できる?エックスサーバーとの相性

ムームードメインで日本語ドメインを取得する方法

ムームードメインで日本語ドメインを取得しようとした時に、「ホスト登録してください」と表示されました。

「ホスト登録ってなに?」って全然わかりませんでしたが、エックスサーバーと日本語ドメインを紐付けるのあれば、全然気にしなくていいことがわかりました。

その過程をまとめました。

ムームードメインで日本語ドメインを取得

ムームードメインでは日本語ドメインを取得することができます。
日本語ドメイン取得

ムームードメインで日本語ドメインを検索して表示すると、このように表示されます。
日本語ドメイン取得イメージ

「お申込みいただいたドメインではホスト登録を行えません。」との記載が。

【ホスト登録とは?】
ホスト登録とは、取得したドメインとIPアドレス(00.0.0.0など)を紐付ける作業です。

これは日本語ドメインを取得できないという訳ではありません。
気にせず、手続きを進めて日本語ドメインを取得しましょう。

エックスサーバーと日本語ドメインの紐づけ

サーバーはエックスサーバーを使っています。エックスサーバーはセキュリティ面やサーバー強度も安心というように言われています。

エックスサーバーに日本語ドメインを紐づけできるのか心配でしたが、問題なくできるとヘルプに記載されています。
エックスサーバーの日本語ドメインのヘルプ

【punyコードとは?】
日本語ドメインはそのままだとIPアドレスと紐付けることができません。ですので、xn--○○.comなどという風に変換されます。
欲しい日本語ドメインがどんな風に変換されるのか確かめたい人はこちらで検索できます。
日本語JPドメイン名のPunycode変換・逆変換

エックスサーバーの場合は、日本語ドメインを紐付ける場合は何も心配せずにそのまま日本語ドメインを入力しても大丈夫です。
punyコードに変換しなくても良いです。

結論、ムームードメインとエックスサーバーなら何も気にしなくてOK

ムームードメインとエックスサーバーと紐付ける場合に、「ホスト登録できません」など色々、心配になるメッセージが出てきますが、何も心配しなくても大丈夫です。

他のドメインサービスやサーバーサービスを使いましたが、ムームードメインとエックスサーバーの2つが一番使いやすかったです。

ワードプレスを運営するならムームードメインとエックスサーバーの組み合わせがおすすめです。

まとめ

ワードプレスでサイト運営をしようとすると、わからない用語とか出てきて困りますよね。

日本語ドメインもムームードメインとエックスサーバーなら何も気にせず運用できます。

この記事を参考に欲しい日本語ドメインを取得してみてください。